コンビニ

ローソンからあげクン紅生姜味は串カツ田中監修

スポンサーリンク

ローソンからレジ横スナックの新メニュー「からあげクン紅生姜味」が発売されました。

紅生姜味なんてめずらしいですよね〜。しかも串カツ田中監修なので期待大です!お好み焼きとかたこ焼きとかの味に近いのかな?と想像しちゃいます。

からあげクン紅生姜味を食べてみたいけど、揚げ物だしカロリーや糖質量が気になるところです。そこで栄養成分もしっかり調べてみました。

スポンサーリンク

ローソンからあげクン紅生姜味は串カツ田中監修

串カツ田中といえば、全国に店舗展開している串カツの有名チェーン店です。私もお店の前を通ったことがありますが、気取らない雰囲気で美味しそうでしたよ。

串カツ田中の公式サイトにも下記のように記載されています。

OPENしたのが2008年12月。徐々にお客様が増え、次の夏には、営業開始前から行列が出来るようになりました。田中の味と大阪の文化を世界の方々に味わって頂きたいと串カツに命をかけて取り組んでいます。

その串カツ専門店が監修したとなれば、期待も高まりますよね。

早速食べてみたいところですが、その前に気になる栄養成分をチェックしてみましょう。

ローソンからあげクン紅生姜味のカロリーと糖質量は?

ローソンから新発売のレジ横スナック「からあげクン紅生姜味」は、からあげクンシリーズの新商品になります。

新商品は食べてみたいけれど、唐揚げなのでカロリーが気になるという人も多いと思います。パン粉を使ってないので、そこまで高くはないと思うけど正確な数値が知りたいですよね。

そこで、気になるからあげクン紅生姜味の栄養成分はこちらになります!

ローソン・からあげクン紅生姜味の栄養成分

カロリー 245kcal
たんぱく質 14.3g
脂質 16.3g
糖質 10.0g
食物繊維 0.7g
炭水化物 10.7g
食塩相当量 1.9g

1袋5個入りで245kcalでした。糖質量も10gとそれほど多くはないですね。揚げ物でこれくらいのカロリー・糖質量なら許容範囲なので問題なし!

これはダイエットや糖質制限をしている人にとっても、それほど危険な数値ではないので、安心して食べられるんじゃないかな?(人にもよりますが)

ローソンからあげクン紅生姜味を食べてみた

それでは実際に、ローソンから新発売されたからあげクン紅生姜味を食べてみたいと思います。

公式サイトでは次のように書いてありました。

串カツ田中監修、人気の紅生姜味のからあげクンを発売します。角切りの紅生姜と串カツ田中のウスターソースをイメージしたシーズニングで味を再現しました。

中はプレーンのからあげクンと変わらない見た目ですね。

確かに紅生姜の味はしますがほんのり程度なので、それほど強くはありません。紅生姜味というにはちょっと弱い気がします。中に刻んだ紅生姜が入っていれば良かったかもしれません。

個人的にはこのまま食べるよりはマヨネーズをつけて食べた方が美味しかったですよ。

まとめ

今回は、ローソンから発売された「からあげクン紅生姜味」のカロリーや糖質量、そして実食した感想をご紹介してきました。

からあげクン紅生姜味のカロリーは245kcal、糖質量は10.0gとなっています。カロリーはそれほど高くないので、1袋なら安心して食べられますよ。

また、からあげクン紅生姜味はそれほど紅生姜味が強くないので、紅生姜が苦手な人でも食べられると思います。

実は私がそうなのですが、逆に紅生姜が好きな人には物足りないかもしれません。

マヨネーズをかけて食べると紅生姜が引き立つような気がするので、一度試してみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク