コンビニ

ローソンのどらもっち(チーズ&チーズ)がウチカフェシリーズから新発売

スポンサーリンク

2020年9月29日にローソンからウチカフェシリーズの新メニュー「どらもっち(チーズ&チーズ)」が発売されます。

どらもっちは現在「あんこ&ホイップ」と「ミルク&ホイップ」の2種類が販売されていますが、これに新たに「チーズ&チーズ」味が加わります。

チーズ好きな私としては興味津々ですね。

そこで、今回の記事では、どらもっち(チーズ&チーズ)をご紹介していきます!

スポンサーリンク

ローソンのどらもっち(チーズ&チーズ)

ローソンのウチカフェシリーズからどらもっち(チーズ&チーズ)が発売されました。

どらもっち(チーズ&チーズ)
ローソン標準価格 190円(税込)

公式サイトでは次のように書いてありました。

もっちりとした薄皮生地と3種類(クリーム・カスタード・ダイス)の異なるチーズの味が楽しめます。ふんわりチーズクリームと濃厚なチーズカスタードの組み合わせ。ごろごろ食感のダイスチーズがアクセントに。

これを読んだだけで濃厚なチーズ味が想像できますね。チーズ好きにはたまらない一品だと思います。

でも、クリームの中にダイスチーズが入っているのはどうなんだろう?クリームと違和感ないのかな?

早速食べてみたいところですが、その前に気になる栄養成分をチェックしてみましょう。

ローソンどらもっち(チーズ&チーズ)のカロリーと糖質量は?

ローソンから新発売のスイーツ「どらもっち(チーズ&チーズ)」は、ウチカフェシリーズの新商品になります。

新商品は食べてみたいけれど、スイーツはカロリーが気になるという人も多いと思います。

そこで、気になるどらもっち(チーズ&チーズ)の栄養成分はこちらになります!

ローソン・どらもっち(チーズ&チーズ)の栄養成分

カロリー 262kcal
たんぱく質 4.6g
脂質 10.7g
炭水化物 37.2g
糖質 36.6g
食物繊維 0.6g
食塩相当量 0.5g

1個入りで262kcalでした。糖質量は36.6gなので、カロリーよりも糖質が気になるところです。

次は原材料をみていきましょう。

ローソンのどらもっち(チーズ&チーズ)の原材料

液全卵(国内製造)、乳等を主要原料とする食品、砂糖、小麦粉、牛乳、チーズペースト、水飴混合異性化液糖、プロセスチーズ、水飴、米ペースト、クリーム、サワークリーム、ながいも、練乳ペースト、液卵黄、マーガリン、食塩、レモン果汁/加工デンプン、トレハロース、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、乳化剤、膨張剤、香料、pH調整剤、セルロース、(一部に卵・乳成分・小麦・大豆・やまいもを含む)

ローソンどらもっち(チーズ&チーズ)を食べてみた

それでは実際に、ローソンから新発売されたどらもっち(チーズ&チーズ)を食べてみたいと思います。

袋から出すと透明の容器に入っています。

触っただけで生地のもちもち感がわかります♪

半分にカットしてみました〜。

中にはチーズクリームとチーズカスタードが入っています。白いクリームはチーズクリームらしいですが、普通の生クリームとそんなに変わらない気がします。

チーズカスタードは濃厚ですが、チーズなのでそれほど甘くないですよ。

クリームの中にはダイスチーズが入っています。これがあると一気にチーズ感が増しますね。

食べる前はクリームにダイスチーズって合わないと思っていましたが、これが全く逆でした。むしろ無いと物足りないかも。

これならあんこのどら焼きよりも甘くないので、私はこっちの方が好きですね。

まとめ

今回は、ローソンから発売される「どらもっち(チーズ&チーズ)」のカロリーなどをご紹介してきました。

どらもっち(チーズ&チーズ)のカロリーは262kcalなので、今までのどらもっちとそんなに変わらないですよ。

発売日の2020年9月29日にはローソンで新商品のどらもっち(チーズ&チーズ)を食べてみてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク